宇宙 日本 松山

日々の研究活動の蓄積と時々の癒やしとしての趣味について書いていきます。

生活と仕事のリズムをつくる

金沢から4月に松山に越してきました。

仕事先も変わりましたので、生活環境と仕事環境が大きく変わりました。

 

生活環境の変化は、外出の頻度が増えたことと、自転車通勤を始めたことです。

早朝6時の松山市内の繁華街を自転車で走ると、昨日と今日の境目にいるように

なります。飲み会の解散のシーンに出くわすからです。

 

仕事環境については、新しい職場なので一から学び直し初めている状況です。

前の仕事の習慣で棄てる部分と、活かす部分があって、それを微調整しながら、

日々積み重ねていく感じでしょう。

 

「巣を作る」といううまい表現を職場の上司・先輩からこちらに着任すぐに

聞きました。デスク周りを整えるとか、職場のインフォーマルな慣習を覚える

とか、より細かなところでは、仕事に関係する方の名前と顔を一致することから

スタートします。もちろん、PCやメールの設定も。

 

リズムを作るために、朝5時に起きて、簡単な朝ごはんをたべて、6時には職場に

行き、コーヒーを6杯分ドリップして、1杯分自分にサーブして、それを飲みながら

ブログを書いたり、新聞を読むというルーチンです。

イヤホンでツイッター上で上がっていた、ジャズのおすすめ盤を聞いたり。

こんな風にうまくルーチンができれば良いのかもしれません。

Roland Hannnaはこれまで知らなくて、なかなか素敵です。

 

spaceshowermusic.com

 

研究については、大学の質保証について調べています。

厚めの専門書の1章をじっくり読んで、ブログでまとめればよいのかもしれません。

 

まだ、都会で消耗しているのブログで移住先として松山が述べられていましたが、

確かに松山はとても過ごしやすいです。僕の地元の静岡に気候が似ているからかも

しれません。